英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

社会人で専門は情報工学。趣味で英語を学習、欅坂を応援してます。多趣味でイラスト、英語何でも挑戦

久しぶりの更新、英語学習は継続と今年の目標

仕事が急がしすぎてしばらく放置してた・・・。

新年になり、去年同様にいろいろと挑戦する年にしたい。

今年の目標は、

①英語力維持のため、外部テストを受ける

 

英語は朝や昼休みとかにコツコツ勉強して、語学力が極力落ちないようにしています。

仕事では殆ど使わない英語だけど、今まで継続して学習しているから、今年も継続、そして今年は何か英語の資格や外部テストを受けて客観的に今の語学力を把握!!

 

投資信託または株を購入してみる

少し興味があるから数十万円分ぐらい購入して、運用してみたい。

 

③彼女をつくる

もういい年なので(笑)

 

 

 

英語の気配り

英語の気配り

 

 

TiwtterやLINEで自分を大きく見せるということ

時々、自分を大きく見せようと思う時がある(特に酔った時は)

自分は他者よりも能力がある・良い暮らしをしていることを示したくなる。

 

当たり前だけど、自分には特別な能力・スキルなんてないし、特段、良い暮らしなんてしていない。それでも、自己承認欲求を満たすために示したくなる。

 

なぜ、自分を大きくいせようとするのか・・・結論を言えば、自分に自信がないから。

自分は大切な場面で土俵に立たない、いわゆる、逃癖みたいなものがある。

それは仕事でもプライベートでも。

小説である「伊藤くん A to E」の主人公ほど酷くはないが、土壇場で方向転換したり、決断を先延ばししたり。

 

自分の脆いプライドを守るのに必死で、傷つくことから逃げるとプライドだけが肥大化していく。恐らくニートや引きこもりはそのもっともたる例だと思う。

だからこそ、SNSでは自分を大きくみせることでちっぽけなプライドを守ろうとする、現実社会では受け入れられないから。

 

本当に他人の食事・購入物に興味があるのか?自分は全く興味がない。

 

結局は、自分が他人より優位であることを示したいだけ。

その歪んだ自己愛を解消し、折り合いをつけながら生きていくことが今後の課題だとつくづく思う。

伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)

伊藤くんA to E (幻冬舎文庫)

 

 

定期的に問題を解かないと語学力(英語力)が低下するという結論

一定の制限時間と適度な緊張感を持ち、英語に触れないと語学力が低下すると感じる・・。

最近、やたら仕事やプライベートが忙しく、英字新聞をがっつり読んだり、集中して長時間リスニングすることを避けてしまった←出来ない人の言い訳

 

久しぶりにメンテナンスも兼ねて、少し難しい英文を読もうとしたらビックリした。

「アレッ・・・読むスピードが低下してる・・」

 

自分でもはっきりと分かる、あきらかにスピードが落ちてる。

英語も絵と同じで手を抜いたり、浅い感じで勉強すると間違いなく能力が落ちる。

 

ということで、急遽問題集を購入してメンテナンスを始めています^^;

 

【CD付】7日間完成 英検1級予想問題ドリル 新試験対応版 (旺文社英検書)

【CD付】7日間完成 英検1級予想問題ドリル 新試験対応版 (旺文社英検書)

 

 

「7日間完成 英検1級予想問題ドリル 新試験対応版」を購入し、少し厳しめの時間制限を設けて問題を解いています。

amazonの評価が低いのは改定前と同じ問題内容だからですね・・。

 

「継続は力なり」・・本当に身に染みる。