英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

社会人で専門は情報工学。趣味で英語を学習、欅坂を応援してます。多趣味でイラスト、英語何でも挑戦

理想や他者貢献を追及すると、不幸になるんじゃないかという問題

理想や他者貢献を追及するほど、圧倒的に不幸になるのではないかと考えることがある。

上記の具体的な例として、

  1. 実力勝負のフリーでやっていくこと(声優、イラストレーター、予備校講師、フリーのプログラマー,etc)
  2. 教育業界みたいな高尚な使命と役割がありそうな場所
  3. 起業、中退、博士課程、不登校やひきこもりのようなレールを外れる行為

一つ一つ考えてみた。

 

殆どの人はまともに稼げないし、稼げたとしてもいづれ衰退する。おまけに人間性までもボロボロになる可能性大。フリーの一番の恐ろしい点は超弱肉強食という点で殆どの人が負けることだと感じる。「勝てば100,負ければ0」のような世界だから、負けた者に発言権は与えられない。

さらに怖いのは、例えば、声優やイラストレーターみたいな特殊な職種。30代でも芽が出ずに、いざ転職しようとしても恐らく殆どは無理だから人生を積む。大手予備校をクビになった人ですら、その後は就職すらまともに出来ないのに、マトモな仕事なんてないよね・・・。

食べるので精一杯の中で「生きがい」や「やりがい」を求めるのは不可能だと思う。

 

  • 教育業界みたいな高尚な使命と役割がありそうな場所

少し携わってました。

基本、働いてる人が辛そうだった。この業界は時給や一コマあたり4000~10000円が相場らしいけど(一定の語学力が求められる)、毎日仕事があるわけでもないし、ボーナスもない。正社員の方は、夜型の仕事だし休日にも仕事があるので、結婚して子供を持つとなると厳しい。実際に、正社員の給料は安いし拘束時間も長いから大手以外の離職率は高い。

「教育で貢献」とかもっともらしいけど、有名どころ以外は、安い給料や雇用形態が不安定だから、多くの人が廃れるのが現実だった。

大学2年生の時に、学習ボランティアに参加していた時と同じだ。初日は皆イキイキとしているが、次第にやる気を失い自然消滅する構造と同じ。

それは、無報酬なのに自分の時間を犠牲にして相手に奉仕するから。おまけに参加しないと「無責任だ」のような愚痴をこぼされる場面も目にするようになるから関係も悪くなる。

manaveeの運営が終了したのと同じ原理。結局は無報酬や安月給で他人に奉仕できる人なんていない。自分が幸せでないのに他人に貢献するなんて無理がある。

数日限定のボランティアがせいぜいで、月単位や年単位の奉仕なんて殆どの人が無理だと思う(自分は無理だった)

そして、もう一つ。

自分は理想や他人への貢献を実現する能力、または、やる気を持っていて、それが出来るという思い込み。自分よりプログラムが出来る人、学歴がある人、強調性がある人、語学力がある人なんて物凄い人数に及ぶよね。

一言でいえば、自分がいなくても誰かが実現してくれる可能性が高い。

そして、椅子が一つしかなければ一人しか座れない。

 

  • 起業、中退、不登校やひきこもりのようなレールを外れる行為

バイオハザードを超ベリーハードでプレイするようなもの。しかも時間とともに難易度も増す。

「人生何度でもやり直せる!」とか言うけど、客観的な調査データからしても、殆どは無理だし、レールを外れた人の何割が気力と体力を持って、新しい環境に一歩踏み出せるのか疑問。

親戚の子が不登校気味で「漫画家」や「声優」を目指したいらしいけど、絶対に無理だから反対してる。

普通の人が特殊な業界で活躍するなんて絶対無理だと思うから。

 

ブログやSNS上でよく目にする「嫌ならやめればいい」論は負け組の嫉妬に聞こえてほかならない。

リツイートで流れてきたのは、「実力重視にすべき」、「仕事が出来ないなら大手でも解雇しろ!」、「大学は無駄!」、「やりたいことをやる!」とか。

あと、堀江貴文をやたら崇拝して、やたらと弱者に厳しい。

堀江貴文の偉業は知っているけど、あの人は学生時代から次元が違う。

それこそ、何も実績がない人、突出した能力のない人が彼のマネをしても、周りの風当たりがきつくなるだけだと思う。

 

やっぱり、会社に属した方がいいし(福利厚生)、「大卒」の肩書は大切だし(求人すら応募出来ない)、 レールなんて外れない方がいい(落伍者のレッテルが貼られる)。日本の場合、レールから外れた人や、ドロップアウトした人を「落伍者」とみなす習慣があるから尚更。

だから、理想や他者貢献を追及するまえに、先ずは学校や会社に通い、そこで与えられた役割(学業、仕事)を果たす。そして、家族や友達を大切にするのが先だと思う。

そして、余裕が出来れば、自分の人生を賭けない方法で理想や貢献を追及するのがベストなんじゃないかな。

普通が一番であり、堅実。

 

まったりと山下美月を楽しむ。そう、これが至高。

f:id:avai:20170613212035j:plain

 

 

欅坂46(けやき坂)潮紗理菜という清楚感100%のアイドル

f:id:avai:20170521120309j:plain

一番推しの潮紗理菜(マカシー)

 

彼女は「清楚」の一言に尽きるし、欅坂(けやき坂を含む)の中で一番清楚だと思う。

「清楚」、これが本当に大切。欅坂の菅井友香、乃木坂の白石麻衣生田絵梨花等が人気なのも「清楚感」が大きな役割を果たしているからだと思うんだよね。

そして、潮紗理菜は彼女らを上回るであろう「清楚感」。久々に衝撃を受けた・・・。AKB,NMB,SKE,NGT、そして中国のSNH,GNZグループのメンバーを見ても、潮紗理菜を超える清楚感を持ち合わせてるメンバーは殆どいない気がする。

 

スタジオ初登場時から清楚感が半端なかったけど・・

f:id:avai:20170521120400j:plain

f:id:avai:20170521120406j:plain

初期から「清楚で可愛い」と思ってたけど、ネットを観ると皆同じこと思っていた(笑)

潮紗理菜は草食系男子が理想とする女性というか(笑)、岡村隆史の結婚したい理想像である「真面目で変に遊んでいなさそうな女性」に合致するというか(笑)

雰囲気もおっとりしてる感じで、おまけに親しみやすい感じもいいんだよね。

ラジオでもしっかり喋れるし、SHOWROOMでは、視聴者からの下ネタとは知らずに対応していたのが面白かった(視聴者から「僕の息子が元気になりました」と言われて)

 

PV、インタビュー時の潮紗理菜f:id:avai:20161003160801j:plain

f:id:avai:20161003160758j:plain

f:id:avai:20161217122920j:plain

f:id:avai:20161217123015j:plain

 うん、可愛い。松井玲奈を彷彿させる清楚感。

松井玲奈の再来といっても過言でないレベルの清楚感。乃木坂、欅坂を見ていると、アイドルの「清楚感」は絶対条件だと思う。

まさにアイドルの原点回帰を象徴した潮紗理菜。

AKBがスクープされる度に思うのは、 これからの主流は「清楚」だということ。

乃木坂の売り上げがAKBを超えて思ったのは、オタは「清楚で親しみやすい素人」を求めており、それにお金を使ってるということ。

AKBのスクープや、高橋みなみ峯岸みなみが広告関係者とコスプレカラオケパーティーなどが公になると、お金を使っているファンは萎えると思うんだ。

卒業した途端に殆どのファンが消えるのは、本当はそのアイドルには興味がなく、「AKB」、「乃木坂」、「欅坂」といった看板にしか興味がないから。

つまり応援する対象はそのグループから何となく選んで応援する。

しかし、松井玲奈深川麻衣みたいな、清楚感を維持したまま卒業した人のファンは根強く応援しているよね(いいか悪いか別として)

そういう意味でも、清楚感って凄い影響を持っていると思う。

 

最近の「欅って、書けない」

f:id:avai:20170521120647j:plain

f:id:avai:20170521120728j:plain

f:id:avai:20170521120811j:plain

f:id:avai:20170521120922j:plain

安定の清楚感。観てるだけで癒される神アイドル。

可愛く・親しみやく・清楚の三拍子揃い、まさにけやき坂の宝。

 

 ブログ画像

f:id:avai:20170521120949j:plain

f:id:avai:20170521121014j:plain

f:id:avai:20170521121017j:plain

f:id:avai:20170521120826j:plain

欲を言うなら、もう少し出番が増えるといいかな。現在のけやき坂は、活動範囲が限られているので、AbemaTVあたりに出演してくれるとありがたいし、間違いなくもっと人気になると思う。

 卒業後は子煩悩の家庭的なお母さんになりそう。

 Youtube上でも動画が観れると思うので、潮紗理菜をあまり知らない人は是非。むっちゃ清楚で可愛いです^^。

 

 

 

 

 

結果が出ないこの頃

最近、いや、ここ数年は思うように結果が出ていない(何をとは突っ込まないでね^^;)

 

学生の頃は「頑張ったから」という理由で許してもらえたが、それは通用しない。

「出来た」か「出来ない」、デジタルのように1か0で評価される厳しさ。

出来ない奴の綺麗ごとなんて寒いだけだし、そもそも敗者には発言権すら与えられない(自分のことです)

結果が出ない度に、自分の不甲斐なさにイライラする。

恥を晒す覚悟が全然足りない。

恥をかいても、殆どの人は気にしないということを頭では理解しているけど行動に移せない。

自分の悪い癖だ、逃げに走る姿勢。

 

予備校講師は本当に凄いなぁと思った。個人事業主のようなもので、生徒の評価が低いと即クビ。圧倒的に大多数の教師より質が良いのにも関わらず、9割以上がクビになる。 

殆どがクビになるのに講師を目指す姿勢。40後半でリストラされたら人生詰むのにも関わらず。

国が、資格が、こんな特許が、親が、信頼する友人がこう言ったから……すぐ、安心し、思考を停止する。そのくせ、裏切られたときには、豚のようにわめき散らす。

法月将臣

 

 PCゲームである「車輪の国、向日葵の少女」の名言の一つ。

結局、自信は一つ一つ小さな結果を積み重ねることでしか築けないんだ。

 

つまり、恥を捨てて行動する(これが小心者の自分には難しい)。

 

童貞を捨てるより、恥を捨てる方が遥かに難しい。

f:id:avai:20170501221722j:plain

 

車輪の国、向日葵の少女(通常版)

車輪の国、向日葵の少女(通常版)