英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語とか欅坂とかイラストとか多趣味なブログ

趣味で英語を、欅坂を応援してます。専門は情報工学。多趣味でイラスト、英語何でも挑戦

「英語教師の語学力」や「学校教育」を責める前に・・

英語

ディクテーション様に「CNN ニュースリスニング」を購入しましたが、凄く良かったです^^

書籍を購入すると、無料でPDFがダウンロードできるのは大変助かります^^

 

[CD&電子書籍版付き]CNNニュース・リスニング 2016[春夏]

[CD&電子書籍版付き]CNNニュース・リスニング 2016[春夏]

 

 

PDFバージョン

f:id:avai:20160622113054p:plain

f:id:avai:20160622113059p:plain

f:id:avai:20160622113256p:plain

 

 

 

英語教師のTOEICスコア730以上、もしくは英検準一レベルの英語教師割合に関して問題提起がされているが、恐らくあまり「英語」に携わったことや言語学を学んでいない人が提起している気がする。

 

先ず、英検準一級はTOEIC730より遥かにレベルが高い。受験しての感想だが圧倒的に難易度は

英検>TOEIC

実用性も、

英検>TOEIC

TOEIC万能主義の傾向は明らかに間違っている。そのTOEIC開発者は英語が出来ないという事実(笑)・・。これは教育やろなぁ・・。

正直、日本産の「英検」があるのにTOEICを重視する理由が良く分からない・・

 

そして、英語教師の語学力を責める人がいるが、それだと教師がかわいそうだ。「担任」や「部活の顧問」を持つ英語教師に「自己学習」する余裕なんてない気がする。現に、私の通っていた高校の英語教師はかなり忙しかった。近くに中学校があるのだが、夜遅くまで明かりが点灯している。

「各個人で英語力鍛えよ」と言う前に、英語教師の負担を減らして、語学・指導力向上に努めさせるべきだと思う。現に、フィンランドやロシアはその様な指導方法でかなり優れた結果をだしている。国家崩壊の経験のある両国では「教育」に恐ろしいまでに力をいれている。そのため教師は自身の指導に徹する仕組が出来ている。

 

「学校教育」を責める人も多いが筋違いだと思う。そもそも「言語」を習得するには物凄く時間を費やす。その上、「日本語」と「英語」対極にあたる言語なので欧州の人と比べ遥かに時間がかかる。

 

 

しかし、多少の問題もある気がする。

例えば、ニューホライズンの様な教科書。見やすさ重視で「専門用語」を一切掲載していない。これは最低最悪だと思う。

「目的語」、「自動詞」、「他動詞」などを理解するとスムーズに文法が理解出来るのに殆ど教えない。」だから、関係詞が理解出来なくなる。

また「発音記号」や発音練習もしないので「play」と「pray」、「think」と「sink」、「walk」と「work」、「fast」と「first」の違いが全く理解できていない。

 

 

以前、中学生や高校生に教えていたときに「There is my pen on the desk」、「What is your hobby?」と記述する人殆どだった。これは間違いで、「My pen is on the desk」「What do you do in your free time?」としなければいけない。

尋ねてみたら、「学校で教わった!」と生徒達。

ヒエッ・・。

 

「教師の労働環境」、「教科書の質」、「英語習得の難しさ」を棚に上げて教師を非難するのは間違っていると思う。少なくとも教師の自己学習の時間を設けるべきだ。

 

 

広告を非表示にする